◇ たかちろ・D I Y ◇

作品アイディアや作り方・工具のレビューなど記事にしています(^^)/

【電動工具】BLACK&DECKER Gopak ドリルドライバーを買ってみた(^^)/

 

どうもたかちろです(^^)/

今回は、BLACK&DECKER Gopakシリーズのドリルドライバーを紹介したいと思います!

 

BLACK&DECKERってデザインが良く、工具のアイディアが面白く個人的には好きなメーカーです!

自分だけではなく、幅広いDIYユーザーにも人気のあるメーカーだと思います!

 

このメーカーを初めて知ったのは数年前に発売されたEVO183 マルチツールという工具がきっかけでした(^^)/

ドリルドライバーの先端をジグソーやサンダーと交換できるという斬新なアイディアの工具で、自分自身も興味津々でした笑

 

 

そんなBLACK&DECKERさんがDIYユーザー向けに展開したGopakシリーズ!

少し気になったので買ってみました!

 

f:id:takachiro:20191001021555j:plain

↑BLACK&DECKER Gopak  BDCDD12UB

 

BLACK&DECKERさんのイメージカラー、オレンジ×ブラックの割とシンプルなデザインです!

 

この機種の面白いところは、バッテリーの充電はUSBで給電するというところ!

専用の充電器とかは無いのです('_')

 

しかも、このバッテリーはモバイルバッテリーとしても使用でき、非常用などにスマホへの充電可能!

 

時代の流れにあわせてアイディアを工具に吹き込んで行く感じが、とてもBLACK&DECKERさんらしいと思いました!

 

 

重要なスペックなんですが・・・

 

定格電圧 DC10.8V
バッテリータイプ リチウムイオン
無負荷回転数 0-550回転/分
最大締め付けトルク 26N・m
クラッチ数 11段階(ドリルモード含む)
チャック能力 1-10mm
スイッチ 無段変速
最大能力目安 木工穴あけ:Φ25mm
金工穴あけ:Φ10mm
ネジ締め:75mm長
外形寸法 (充電池除く) 長さ185mm×幅82mm×高さ195mm
本体質量 (充電池除く) 0.78kg
Jan Code 4536178811163

 

こんな感じです!

この製品は本体とバッテリーがセットで7000円前後くらいで購入することができますが、スペック的には価格相応か、探せば同じ価格帯でもう少しいい機種はあるのかなって感じですね( ;∀;)

 

 

手に取ってみるまで気づかなかったのですが、スペック表の3段目【無負荷回転数0-550回転/分】という部分・・・

 

こういうガンタイプのドリルドライバーが一般的で、今まで使ったことあるドリルドライバーって低速:高速の切り替えがあるものが大半でした。

 

ですがこの機種は 550回転/分 って低速しかない事実が判明しました笑

自分の経験だけで判断してしまったのがダメでしたね( ;∀;)

スペック表もちゃんとみればわかることなんですが・・・

 

 

とは言うもののあくまで、DIYユーザー向けの機種です!

回転数は少なくてもちゃんと作業はできます!

 

またシリーズでジグソーやサンダー、ライト、バッテリ、振動ドリルなど全5種類の工具でバッテリーが使い回せす(^^)/

なんか最近タッカーなるものも発売されたらしいですね!

詳しい情報は、わかりませんが・・

 

AMAZONさんで5種類の工具とバッテリー、工具バックがセットで20,000円前後で販売されているものを発見しました(^^)/※2019/10現在

 

 

他の機種については手に取っていないのでレビューは書けませんが、

ドリルドライバーだけで言うと、これからDIYを始めるかた最初の工具としてはおススメだと思います!

ジグソー、サンダーが揃えればある程度の作業は可能かと(^^)/

 

個人的にはタッカーが一番気になる・・・

 

 

f:id:takachiro:20191001235556j:plain

 

今日はこんな感じで(^^)/

最後まで見て頂きありがとうございました!

また工具について記事を書いてみようと思いますので

今後ともよろしくお願い致します!