◇ たかちろ・D I Y ◇

作品アイディアや作り方・工具のレビューなど記事にしています(^^)/

【DIY】木工DIY的壁面収納術!アパート編  ビス・ボード用アンカー無しでフレンチクリートを設置してみる(検証) これさえ知っていればインテリアの幅が広がります( 一一)

どうも、たかちろです!

今回はこちら!

 

youtu.be

アパートでもできる壁面収納をご紹介します!

 

以前に

壁面収納を作りました

 

作業中の早送り、解説の映像を

まだ見てない方は

そちらもチェックしてみてください

youtu.be

 

以前の動画でもやりましたが

 

ワンバイ材 1820(mm) 6フィート

を縦に傾斜切断し

たくさん作ったものを

壁に這わせて設置します

f:id:takachiro:20201007114130j:plain

 

その後

 

作った棚側にも

同じ傾斜切断したワンバイ材をつけて

壁に引っ掛けると

自由に移動できる棚が作れる!

ということをやりました

 

ちなみに

この構造の正式な名称は

フレンチクリート と 言うらしいです

(優しい視聴者の方から教えていただきました♪)

 

今回の動画は

賛否分かれる内容かもしれません…

 

フレンチクリートを

自宅でやってみたいと思います

 

以前にやったフレンチクリートよりも

もう少しシンプルにやります

 

正直うまくできるか

分からない部分もあるため

検証もやっていきます

 

また、

 

使用する工具も制限をし

切断作業はテーブルソーを使わずに

T-CS108Vの丸ノコだけを

使用してやっていきます

 

材料は

ワンバイ材ではなく

針葉樹合板 12mm厚を使用します

 

材料の留め方は

ビスやボード用アンカーは

使えないため

こびょう」と呼ばれる

釘よりもやや細いピンを使用します

f:id:takachiro:20201007120025j:plain

ピン(針)の径は0.9mm

画びょうと同じくらいの太さです

 

長さは25ミリのものを用意します

 

 

では早速

作業開始~!

 

設置する場所は

幅が900mmぐらいあるため

800mmの幅で材料を切り出します

 

切断面の寸法↓

f:id:takachiro:20201007120836j:plain

 

 

800mmの長さのものを

10回ほど通したところで充電切れました

 

思ったより充電切れるのが早い…

 

 

全部で10本切り出し

その内の5本を壁面につけます

 

そして

ここから

もうひと手間加えます

 

等間隔に線を引いているところを

丸ノコで深さ2mm、

幅が2~3mmくらいの

溝を掘り

そこに「こびょう」を入れます

f:id:takachiro:20201008221233j:plain

 こびょうの頭は少し出しておくと

 ペンチやニッパーなどで抜きやすくなります

 

そのための加工をします

 

検証も含めてやっていくので

とりあえず5箇所でやります

f:id:takachiro:20201008221536j:plain

 

 

DCMの丸ノコ細かい作業

かなり使いやすいですね

 

溝入れで

繊維に沿って欠けや割れが生じないように

マスキングを巻いています

f:id:takachiro:20201008222030j:plain

 

取り付け方は

こびょうを斜め方向に

ハの字になるように

溝1箇所に2本ずつ刺していきます

(壁に打ち込む前に事前に木材に打ち込みます)

f:id:takachiro:20201008222344j:plain

 

 壁に取り付けた図↓

f:id:takachiro:20201008222752j:plain

 

では

強度を検証します!

 

小さい棚に

缶コーヒーをのせていき

どれくらい耐えれるかを

検証します!

(コーヒー1本:およそ200g)

f:id:takachiro:20201008223053j:plain

 

壁から外れたわけではありませんが

こびょうのみで固定しているため

少しぐらつき傾きが出てました

f:id:takachiro:20201008223717j:plain

棚が斜めになり

危ないため

14本(重さ:およそ2.7㎏)

でやめました

 

次は

この隣にある少し高さのある棚でやっていきます

 

棚が二段になっているため

フレンチクリートの材料跨いでるので

 

斜めになることは少なく

先ほどの棚より耐えられるかなと思います

 

f:id:takachiro:20201008224503j:plain

缶コーヒー26本(重さ:およそ5㎏)

まだまだ余裕そうです

 

棚側の引っかける部分が

一箇所だけだと

支えがなくグラつきやすくなります

 

例えば・・・

18cm四方の正方形の木製ケース

 

これに

傾斜切断した材料を一本だけつけた面

f:id:takachiro:20201008225715j:plain

 

傾斜切断した材料を一本+同じ厚みの端材をつけた面

f:id:takachiro:20201008225741j:plain

 

両方試すと…

 

傾斜切断した材料一本だけたと

グラつきますが

 

傾斜切断した材料を一本+同じ厚みの端材をつけた面

 比較的グラつき少なくなりました

 

 

前回はビス打ちで

気になりませんでしたが

 

今回の「こびょう」は

ビスよりかなり抜けやすいため

 

工夫は必要かなと思います

 

高さのある棚(フレンチクリート跨いで)を

取り付けるのであれば

そこそこの強度になるとおもいます

 

このフレンチクリートは

DCMの丸ノコを使用し

簡単につけることが出来ます

 

棚以外にも

以前動画にあげた、

ダイソンの壁掛けの収納

f:id:takachiro:20201008230519j:plain

 

40~50cm幅の棚を取り付けた時にも

f:id:takachiro:20201008230634j:plain

 

フレンチクリートのようなやり方

「こびょう」を斜めに固定して取り付けてます

 

外れたことは今のところありません

 

ただ

 

僕が過去に見た画像で

柱に頼らないで石膏ボードだけに

テレビを取り付けて、

 

取り付けた部分から抜けた…

 

ということもあり得るため

 

重い物を置く・取り付けることは

しない方が良いかもしれません。

 

 

 

もしよろしかったら

YouTubeチャンネル登録

お願いします

 

最後までご覧いただきありがとうございました